カタガキナシ

カタガキナシのオフィシャルブログです。

カタガキナシ

FC COMPACT HDMI 内蔵ゲーム88タイトル全部レビューする その1

 

 

 

バレンタインなんざどうでもええんじゃ!!!!!!!!!!!!

 

と、いうわけで前回の記事に書いた通り、「エフシーコンパクトHDMI」に内蔵されたゲーム88個を全てレビューしていこうと思う。

前回記事はこちら↓

tachitk.hatenablog.com

 

記念すべき初タイトルはこちら。

f:id:TachiTK:20170214145116j:plain

「SKY ZONE」!!!!!!

 

概要

 

このクルクルランドっぽいやつを操作し、ゴールを目指すというオーソドックスな横スクロールアクションゲームだ。

f:id:TachiTK:20170214150150j:plain

こんな感じ。

ファンシーな世界観である。

若干、カー○ィっぽいなとかそういうことは考えてはいけない。

 

画面左上の横向きのはしごみたいなやつが体力ゲージ。若干見辛い。

その下が残機、さらに下のりんごみたいなやつは、

f:id:TachiTK:20170214150757j:plain

この妖精に触れることで獲得できるが、果たしてそれが何になるのかはよくわからない。

 

オーケー。じゃあ次はイかれた敵キャラたちを紹介するぜ。

f:id:TachiTK:20170214152745j:plain

こいつと

f:id:TachiTK:20170214152832j:plain

こいつと

f:id:TachiTK:20170214153951j:plain

こいつ。

以上だ!

少ない。少なすぎる。バイオハザード7ですらもうちょっといた。

 

そして、主人公は最初この亀頭みたいなピンク色の奴らに対抗する手段を持っていない。

なので、序盤は敵を避けながら進むことになるが、途中で武器を手に入れることができるポイントがある。

f:id:TachiTK:20170214154547j:plain

この亀頭みたいな置物に近づくと・・・

f:id:TachiTK:20170214155439j:plain

なんと!ロ○クバスターが打てるようになるのだ!(発射する瞬間口を大きく開けるが一瞬すぎて撮れなかった・・・)

 

これで敵を倒すことができるが、何発か打つと球切れを起こしてしまうので、むやみに打ちまくるのは厳禁。

 

また、この女性の像に近づくと体力が自動的に回復する。ただし同じ像で回復できるのは1度のみ。

f:id:TachiTK:20170214160822j:plain

 

 

 

問題点

 

さて、基本的なシステムを説明し終えたのでここからはこのゲームの問題点を述べていこうと思う。

 

 

まず、この主人公のジャンプの軌道がおかしい。

正確にいうと、ジャンプ自体は低いが、ジャンプ後の横方向への移動力はものすごく高いので、アクションゲームとしてはものすごくやりづらいのだ。加えてジャンプするたびに発生する処理落ちとグラフィック崩れが少しずつプレイヤーをイラつかせていく。

 

また、ステージ中にある細めの雲は、いかにも乗れそうな感じだが乗れない。

初見だと必ずこれで1回は死ぬ。

f:id:TachiTK:20170214163302j:plain

地獄行きが決まったとは思えない爽やかな笑顔。

 

一番酷い点は、ステージが3面しかなく、それらをクリアしてもエンディングなどは一切なく、そのままスタート画面に戻されることだろう。

これにより、クリアの達成感の代わりに「え・・・?何・・・?」という強烈な残尿感を味合わせられる。

 

総評

強烈なクソ要素はないので遊ぶことはできるが、1度クリアしたら多分もう2度とやらないだろうなという体験版レベルの内容の薄さが気になった。

まあ、88個も入ってるからしょうがないんだろうけどね。

 

こんな感じで、次々とレビューしていこうと思う。

ただ、今回1タイトルだけでこんなに時間がかかるというのを思い知ったので、次回から1タイトルごとのボリュームがガッツリ減ると思う。ご容赦いただきたい。

 

 

 

(FC互換機) エフシーコンパクトHDMI【FC COMPACT HDMI】

(FC互換機) エフシーコンパクトHDMI【FC COMPACT HDMI】